ホーム  >  クエストのアートセラピー講座とは  >  各種講座一覧  >  キッズ・アートワークセラピーコース

講座説明会/無料体験レッスン始まります。

*詳しくはこちら
 



キッズ・アートワークセラピーコース *専門課程*

 〜内閣府所管 (一財)生涯学習開発財団認定資格〜
 


アートセラピー理論に基づく『子ども向けアートケアを学ぶ』

子どものアートは子どもの心の状態をそのままうつしだしています。
このコースでは、子どもの個性や可能性をアートから見つけていく視点と、
子どもを自立へと促していく関わり方を習得していきます。


<こんな方に>
・子どもの教育に携わっている、または目指している方
・親として子どもの才能を伸ばして行きたい方
・子どもと上手にコミュニケーションをとりたい方

 



目指すところ

子ども向けアートワークセラピー教室開催のための知識と技術
(年齢に応じたプログラムづくり、リードのテクニック、素材等)を
習得を目指します。

 


 

プロフェッショナルな講師陣 

子どもの描画分析 PTSD症状のケーススタディ 
柴崎 千桂子

高野山大学非常勤講師
CiiAT名誉アートセラピー修士
心理カウンセラー
NPO子ども未来研究所理事
芸術療法学会会員

子どもから大人まで、幅広い層を対象に関わっている。
その豊富な臨床経験からの講演依頼も多く、
精力的にアートセラピーの普及に携わっている。

柴崎千桂子のコラム (保育士バンク)  
 NEW   『右脳活性化が一番のリラックス』
 9/11
  『信頼のあるところに成長はある』 
   6/27    『絵は子どもからのラブレター』 


子どもの発達段階に応じたオススメ絵本と児童文学
柴崎嘉寿隆

クエスト総合研究所代表取締役
JIPATTディレクター(Japan International Program of Art Therapy in Tokyo Director)
NPO法人子ども未来研究所 理事長

1989年より子どものためのサマーキャンプ
「グロースセミナー」(北海道士幌高原)を主宰。
多くの子どもたちの心の成長に関わっている。

柴崎嘉寿隆 のブログ   
 
『自分セラピー』(グロースセミナー)


発達障害児のコミュニケーションスキル子どもの病理の理解
小菅 二三恵

臨床心理士
東京女子医科大学付属 女性生涯健康センター心理相談員
NPO法人子ども未来研究所理事

「STEP子ども発達相談室」にて 発達障害児の教育に携わる。
 


クラスづくりと承認 
大橋牧子

(一財)生涯学習開発財団 認定マスターアートワークセラピスト
NPO法人子ども未来研究所 理事
親子のアートセラピークラス 「心のアトリエ」主宰

大橋牧子 スタッフブログ 

『アートと暮らす』心のアトリエ)
 


家族療法~ファミリーアートセラピー
倉石 聡子

アートセラピスト 臨床心理士
Notre Dame De Namur大学院
アートセラピー修士

東京都スクールカウンセラーとして 児童/思春期/保護者/教員の支援に携わる。

シラバス(コース内容)

キッズ・アートワークセラピーコース

1回目(1日間)
・キッズ&シニア合同オリエンテーション
・アートワークセラピストの活動と広がり
・子どもの力を育てる方法
・承認


2回目(2日間)
・絵本や物語が子供に与える影響(幼児/小学生)
・グループセラピー
・親子教室の開催と運営
・子どもへの承認の視点

3回目(2日間)
・発達段階に適した素材(描画)と素材の可能性
・色と形に現れる子どもの心
・音とリズムと身体表現

4回目(2日間)
・子どもの心が閉ざされる時
(児童期・青年期・不登校・少年犯罪)
・行動療法
・アートによる家族療法的アプローチ

5回目(1日間)
・教育としてのアートアートアーク(カナダLTTAプログラム)
・ビジョン(変身と表現)
・修了式

 

*プログラムは都合により変更することがあります。 *受講生によるミニワーク実習あり
*【会場】大井町きゅりあん 他
 


2016/12開講 第14期日程

第1回目  12/3(土)
第2回目  12/17(土)&18(日)
第3回目  1/28(土)&29(日)
第4回目  2/25(土)&26(日)
第5回目  3/25(土)



 

認定資格・クラス開校について

認定資格希望の方/子どものクラス開校希望の方へ

【認定資格】
   当コースで取得出来る認定資格は以下の通りです。

 ●内閣府所管 (一財)生涯学習開発財団
  キッズアートワークセラピスト
  *対象 認定アートワークセラピスト

 ●クエスト認定
  キッズアートワークセラピスト
      *対象 認定アートワークセラピスト

 ●クエスト認定
      キッズアートワーククリエイター

いずれも試験に合格され、現場研修(10回)を終了された方が認定されます。

【登録制度】
 登録者は NPO法人子ども未来研究所の子どもの教室が開催出来ます。
   *認定アートワークセラピストの資格が必要となります。
 

【認定試験】
   ・試験日:2017年4月下旬予定
   ・費 用:16,200円(税込)
 

受講費用

【受講費用】:216,000円(税込)+材料費込み

●分割でのお支払い
 ※手数料:6,480円(税込)
1回目: 82,080円〔申込み後2週間以内の入金〕
    
2回目: 70,200円(税込) 〔1月10日まで〕
    
3回目: 70,200円(税込)〔3月10日まで〕
    

【振込先】
 ・三井住友銀行 目黒支店 普通 6474232
 ・郵便振替 00160-7-568228
      口座名:株式会社クエスト総合研究所
 

体験談

氏名(イニシャル)
/年齢・性別

 キッズ・アートワークコース受講の声
●今までの授業の内容はどうでしたか?

H・Kさん
(30代女性)

講義も実習も大変興味深いものばかりで、これから子育てしていく中でためになることばかりでした。

K・Fさん
(30代女性)

”子ども力”をキーに、自分自身も童心にかえり、学びを楽しみ、子どもと関わる人間として必要なことも多く得ることができました。

T・Kさん
(20代女性)

「承認」という考え方に衝撃を受けました。自分も子どもたちに信頼されうる大人になりたいと強く思いました。

H・Yさん
(女性)

自分のインナーチャイルドがいやされた感じがする!!!

T・Wさん
(30代女性)

絵本のことを濃く学べたのは楽しかった。実習がたくさん盛り込まれていて、飽きることがなかった。
●学ぶ前と今では、何か変化がありましたか?

W・Mさん
(30代)

生徒が自分を見る時の表情がかわったのを感じます。

T・Kさん
(20代)

子どもの成長を見守る時に余裕ができました。

S・Yさん
(40代女性)

子ども時代に味わえなかった子どもらしさ(イメージ力、発想力、行動力等)を取戻し、パワーアップした感じがしました。

T・Wさん(30代女性)

自分自身が楽になれた。人を承認という視点でみることで、怒ることがあまりなくなった。子育てで”待つ”ことが楽しくなった。
●この学びをどんなことに活かしていきたいですか?

W・Mさん
(30代)

生徒との関わり、学校の授業、自分の子どもとの関わり。

H・Kさん
(30代女性)

これからお母さんになる人に、そして、子どもを支えているお母さんたちに伝えていきたい。

N・Kさん
(60代女性)

まず孫と楽しみ、それから他の子どもたちと共に楽しみます。

K・ Fさん
(30代女性)

子どものクラスの主宰セラピストとして、ワークを提供し、ビジョンを実現していきます。

S・Sさん
(40代女性)

自宅で運営している子どもアトリエの活動にとり入れていきたいです。
  • 現場研修制度あり

    卒業後の活動のサポート制度

  •  

    お申込みに関しましては、関連サイト「クエスト総合研究所」に移動します。
    受講内容によっては募集が終了している場合もございますことを予めご了承ください。