アウトプット

最も効率よく作品を生み出す秘訣は、「作りたいときに作る」、これに尽きます。新たな刺激があり、制作意欲が湧いた時に速やかに「アウトプット」をするのです。

これを実践するためにも、描きたいと思った時にすぐに描ける状態へと移れるような環境を整えておくことが大切です。例えば、全ての画材をあらかじめ用意しておくことはその方法のひとつでしょう。「作品を作りたい!」と思ってから諸準備に取りかかっても、いざ描こうとなると、思っていたことが思い出せず、モチベーションが下がるということもよくあるケースです。

PCとペンタブ

もしデジタル機器を活用して絵を描くことに抵抗がないのであれば、PCとペンタブを用意しておきましょう。自分のアイデアを即座にアウトプットできて便利ですよ。